2007年04月26日

カーネーション

カーネーション

別名:オランダセキチク、ジャコウナデシコ

半耐寒性多年草

ナデシコ科

花期:7〜8月

原産地:南ヨーロッパ

花言葉:情熱、女性の愛、傷心

日の当たる場所に。
花が終わったら、10cm位まで切り戻してあげると、秋にもう1回咲きますよ☆

ペペロミア

ペペロミア

非耐寒性多年草

コショウ科

原産地:熱帯から亜熱帯

写真のは、シマアオイソウ。葉の縞模様からスイカペペロミアと呼ばれる。

明るい室内で管理。
乾燥に強く、特に冬は乾燥気味に管理すると耐寒性が増し、凍らない程度の温度で冬越しする。

ミカニア・デンタータ

ミカニア・デンタータ

非耐寒性常緑多年草

キク科

原産地:南米

乾燥を嫌い、やや湿り気を好む。
半日陰でも育つが、光線が弱いと葉色が悪くなる。

バラ『モカフェローズ』

バラ・モカフェローズ

半常緑・落葉低木

バラ科

花期:6〜7月

原産地:日本北部、アジア、ヨーロッパ、アメリカ北部

花言葉:愛

日当たりのいい場所で、排水のよい土で栽培するとよい。

宿根ガザニア

ガザニア

半耐寒性宿根草

キク科

花期:南アフリカ

春から秋まで鮮やかな花を咲かせる。
朝開花し、夕方には閉じる。

日当たりと水はけのよい場所を好む。

写真のものは、宿根ガザニア『冷凍ミカン』

クリサンセマム・マウイ

クリサンセマム

耐寒性宿根草

キク科

原産地:モロッコ〜アルジェリア

花期:5〜7月

マーガレットに似た花で、ピンクが一般的。

日当たりがよく水はけのよい場所を好む。
春先伸びすぎた枝を切りそろえこんもりとした形にすると、花が咲いた時見栄えが良くなる。
高温多湿にやや弱い。

イソトマ

イソトマ

春播きの一年草または多年草

キキョウ科

花期:5〜10月

原産地:オーストラリア

切り口から出る乳液は有毒で、肌の弱い人は要注意。

春から秋までは日向で管理するが、高温多湿を嫌うので盛夏は半日陰に。
多肥を嫌う。

イオノシジウム「はるり」

イオノシジウム

オンシジウムとイオノプシスの属間後輩により作出された新品種。
咲き始めは黄色で1週間ほどするとピンク色に変わる。

基本的に春と秋の年2回咲き。
寒さ暑さに強い。

イオノシジウム2

かわいい観葉植物♪

かわいい観葉植物♪
人気上昇中の『シュガーバイン』です☆

シュガーバイン

プラ鉢から陶器の鉢に植え替えただけでこんなに感じが変わるんです♪
ハンギングにしてもgood(o^-')b
インテリアとしてお部屋に飾ると、とってもかわいいですよ(^-^)

冬の寒さに弱いので注意しましょう!
日の当たる室内で管理するとすくすく育ちます(^o^)

2007年04月25日

ギヌラ

4月21・22日と
『第22回 児玉郡市 花と緑の展覧会』
がありました。

生産の本庄園芸も出展しました。

その1つがこのギヌラです。

ギヌラ

非耐寒性半つる性草本

キク科

原産地:ジャワ島、西アフリカ、東南アジア

☆葉色を保つポイント☆
摘芯して新芽を茂らせて、十分日に当てる。
ただし、真夏の強光は避ける。
越冬は乾燥気味にして、5℃。

メディニラ・マグニフィカ

メディニラ・マグニフィカ

スリーフラワー一押しのメディニラです。

【埼玉県園芸協会長賞】をいただきました!

非耐寒性常緑低木

ノボタン科

原産地:フィリピン

春から秋にかけては日向で管理。
真夏の直射日光は避ける。
高温を好み、越冬は10℃以上。

花壇の花シリーズ☆

オオデマリ

今頃から次々と花を咲かせる『オオデマリ』。
スリーフラワーの花壇でもこんなにキレイに咲き始めました☆

白と緑のコントラストがとっても清楚ですよね(^-^)
他にもいろいろなお花が花壇に植えてあります♪

お買い物をしつつ見に来て下さいね(^-^)/~~

2007年04月20日

トケイソウ

トケイソウ

非耐寒性草本性または木本性つる植物

トケイソウ科

原産地:中央・南アメリカ

針状の副花冠が花弁の内側に時計の目盛りのように並び、5本の雄しべと先が3本に分かれる雌しべが時計の針を想像させる。

高温下でよく育ち、春から秋までは日向、または明るい室内で管理。
晩秋には、室内に。

アジュガ

アジュガ

小さい青紫の花が咲きます。

スリーフラワーのアジュガは、写真の通り満開です☆

カランドリニア

カランドリニア

半耐寒性多年草

スベリヒユ科

原産地:ペルー、チリ

マツバボタンに似た光沢のある紫紅色の花が咲く。
近年は、白の品種も登場している。

高温多湿に弱く、多肥も禁物。
冬越しは室内で。

小人・・・さん!?

わぁ!!!!!

小人

こんな植込みプランターもあります☆
是非、お店で本物を見てください♪

お店の花壇

年末に店員それぞれで作った花壇。

パンジーメインで植えたんですけど、今花盛りです!!

花壇

ここの担当は、店長です☆

花壇

ここの担当は店員Cです☆

木で作られた自転車にも植物が植えてあります!

写真では、電信柱までしか入ってないんですが、この隣にもパンジーが続いてます。


そして、ブログ担当の私。
店員Aの担当花壇です。

花壇

パンジーは赤のみ。
チューリップが・・・まだ咲いてません↓
が、ピンクとか赤とかが咲きます、もうすぐ(笑)

そして、私の担当花壇は距離が短いので・・・ここも。

花壇

こっちは、綺麗にチューリップが咲いてくれました☆

2007年04月19日

エキザカム

エキザカム

別名:ベニヒメリンドウ

秋撒きまたは春撒きの一・二年草

リンドウ科

原産地:ソコトラ島

青紫と白の2色の花色があり、一重咲きのほかに八重咲きもある。

日向から明るい半日陰で管理する。
真夏の強い日差しは避ける。
乾燥を嫌うので、水きれに注意。

インパチェンス

インパチェンス

別名:アフリカホウセンカ

一年草

ツリフネソウ科

原産地:熱帯アフリカ

緋、赤、紫桃、桃色の他複色もあり多彩。
半日陰でも花をよく咲かせ、次々に休みなく開花しつづける。
過失と乾燥を嫌うが、やや湿度のあるほうが生育が良い。

ガジュマル

ガジュマル

半耐寒性常緑高木

クワ科

原産地:東南アジア〜沖縄

日向を好むが、耐寒性が強いので室内で育つ。
水やりは、鉢土が乾いたらたっぷりやるのが原則。
冬の水やりは回数を少なくして、乾かし気味に管理すると、耐寒性が増し、5℃以上で越冬する。