2007年11月28日

『く』はクッカバラ!

こんにちは!
久しぶりに観葉植物をご紹介です。


『く』なのでクッカバラでいきます☆

クッカバラとは・・・
科名:サトイモ科
原産:ブラジル(中南米アメリカ)
属名:フィロデンドロン

フィロデンドロンの中でも、
葉が小型で切れ込みが深くはいっているのがクッカバラです。
園芸品種として、「クッカバラ・オージー」(別名ザナドゥ)と呼ばれています。

クッカバラ@
葉っぱをアップにしてみます↓

切れ込みが綺麗です。自然にこの形になるなんて・・・不思議です。
クッカバラA

属名のフィロデンドロンの名前の由来ですが、
ギリシャ語の「フィレオー(愛する)」と「デンドロン(樹)」の組み合わせで、
フィロデンドロン属の植物が気根を出して他の樹にからみつき
生長することから命名されています。

他の樹にからみつくほどの気根、見てください!↓
クッカバラB

生長が遅いので、大株に育つにはかなり時間がかかります。
これほどの大株は見事!!
クッカバラC

葉っぱそれ自体が個性的で面白いので、
お部屋の雰囲気作りにはもってこいの逸品です♪

冬はお部屋で過ごす時間が多くなります。
クッカバラでお部屋を癒し空間にしてみてはいかがでしょうか?

この記事へのコメント
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
これからも沢山の素敵なお花を見せて下さいね♪
Posted by いち君ママ at 2008年01月02日 17:21
いち君ママさん、コメントありがとうございます!
返信が遅くて申し訳ありません!!
今年も、どうぞ宜しくお願いいたします♪
今年は50音ブログを最後まで完成させたいと思います!ご期待下さい★
取り急ぎ早く!「け」の記事をUPしなければ!!
Posted by 店員N at 2008年01月10日 17:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7297054

この記事へのトラックバック